37歳で医者になった僕~研修医純情物語~

2012年4月10日よりフジテレビ系で放送される『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ 』の詳細・視聴率・各話あらすじをまとめて紹介しているページです。

すずは7年ぶりに声を取り戻したものの、そのまま危篤状態に陥る。そんな状況の中、祐太は周囲の反対を押し切って「患者さんが待

記事の続きを読む »

伊達の担当医だった下田が、自らケリをつけたいと病院を辞めることに…。一方、入院中のすずを盾に動きを封じられている祐太は、

記事の続きを読む »

佐伯の恩師・伊達が急死…知らせを受けた佐伯は意に介する様子もない。祐太は、佐伯の「医療ミス」を疑い始め、瑞希に相談する。

記事の続きを読む »

祐太はプロポーズしたすずと同棲を始め、瑞希らと自宅でお祝いをすることに。一方、下田(八乙女光)は肺炎の疑いで入院した伊達

記事の続きを読む »

すずは、病院で一緒に働く林田(阿部力)が退職し、バックパッカーとして海外に行くことを知る。一方、祐太が担当になった慢性甲

記事の続きを読む »

ショッピングモールで倒れた老人に心臓マッサージを施す瑞希と、何もできずに尻もちをついた谷口の姿が動画サイトで公開されてし

記事の続きを読む »

新見は、投薬量の言い間違えを、看護師・寛子が聞き違いをしてミスしたことにしてしまい…。一方、直美(真飛聖)は祐太の患者が

記事の続きを読む »

患者を亡くしたことを祐太が引きずる…そんな中、外科と救命から患者が移送されてくる。外科から来た早苗(江波杏子)は元人気女

記事の続きを読む »

祐太はすいがんの木島(甲本雅裕)を担当することになる。だが、回復の見込みがなく、医局長の中島(鈴木浩介)はホスピスに転院

記事の続きを読む »

1 2

ページ上部に