警視庁捜査一課9係 season8

2013年7月4日よりテレビ朝日系で放送される『警視庁捜査一課9係』の詳細・視聴率・各話あらすじをまとめて紹介しているページです。

非番の日、村瀬は、倫太郎の友人・山尾(笹野高史)が学部長を務める大学で講演を行う。その最中に、構内で殺人事件が発生。被害

記事の続きを読む »

10年前に殺人を犯して服役、10日前に仮釈放されたばかりの風間(有薗芳記)が殺された。やがて容疑者として、倫太郎の娘・倫

記事の続きを読む »

倫太郎らは、スタントマンの武藤(浜田学)が撮影現場で転落死した事件を捜査。武藤が転落した時間は休憩中で、目撃者はいなかっ

記事の続きを読む »

銀行員の桜田(井田國彦)が、刺殺体で見つかる。倫太郎は遺体の手のひらに付いたピンク色の不思議な模様に注目。所持品から妻の

記事の続きを読む »

倫太郎は、工事現場で見つかった他殺体の手の甲に書かれた「127」という数字が気になる。携帯電話の通話記録に残っていた新聞

記事の続きを読む »

青森から上京した加代(あめくみちこ)が、滞在先の友人の部屋で刺殺体で見つかる。倫太郎は、加代が右手で固定電話を抱え込んで

記事の続きを読む »

雑居ビルの一室で、10年前の建設会社爆破事件の主犯として指名手配されていた飯野(比留間由哲)の刺殺体が発見された。 志保

記事の続きを読む »

倫太郎(渡瀬恒彦)ら9係は、一人暮らしで自治会防犯会長の摂子(藤真利子)が銃殺体で見つかった事件を捜査。銃弾から凶器は旧

記事の続きを読む »

人気美容師の飛鳥(神楽坂恵)が、服毒死。現場は飛鳥が独立のために改装中の店舗の中だった。主任の志保(羽田美智子)が状況か

記事の続きを読む »

1 2

ページ上部に