平清盛

2012年1月8日よりNHK総合系で放送される『平 清盛』の詳細・視聴率・各話あらすじをまとめて紹介しているページです。

出世を果たしていく清盛(松山ケンイチ)と、父・為義(小日向文世)を犠牲にしても身分が上がらない義朝(玉木宏)。信西(阿部

記事の続きを読む »

大学生(だいがくしょう)の信西(阿部サダヲ)が取りしきる後白河帝(松田翔太)を頂いた政が始まった。信西は手始めに内裏を修

記事の続きを読む »

信西(阿部サダヲ)は清盛(松山ケンイチ)に叔父・忠正(豊原功補)の処分は死罪だと告げた。動揺して必死にあらがう清盛だが信

記事の続きを読む »

保元の乱がついに終結。負傷した頼長(山本耕史)、山に逃れた崇徳上皇(井浦新)に悲劇が…。さらに敗走中に捕らえられた忠正(

記事の続きを読む »

ついに保元の乱開戦!後白河帝(松田翔太)対崇徳上皇(井浦新)に分かれた朝廷内争いは、平氏・源氏の武士集団を巻き込んで京の

記事の続きを読む »

ついに物語は前半最大の山場・保元の乱へ!崇徳上皇(井浦新)と頼長(山本耕史)は共闘し、後白河帝(松田翔太)と信西(阿部サ

記事の続きを読む »

カリスマ・鳥羽法皇(三上博史)ついに崩御。積年の怨さを抱える崇徳上皇(井浦新)がとった行動とは?そして清盛は?朝廷のパワ

記事の続きを読む »

1154年、近衛天皇(北村匠海)の容態が悪化。朝廷は大きく揺れる。近衛天皇が崩御すると、再び鳥羽院(三上博史)と崇徳院(

記事の続きを読む »

1153年、ついに清盛(松山ケンイチ)は平氏の棟りょうの座につく。父・忠盛(中井貴一)の仕事を引き継いでいく清盛だったが

記事の続きを読む »

1 2 3

ページ上部に