鈴子の恋

2012年1月5日よりフジテレビ系で放送される『鈴子の恋』の詳細・視聴率・各話あらすじをまとめて紹介しているページです。

雄二(山崎樹範)の死後も、蝶々(映美くらら)は一人で「夫婦善哉」に出演する。客の反応は変わらないものの、気力が尽きてくる

記事の続きを読む »

ここで死にたい、と雄二(山崎樹範)が病院から逃げ出して蝶々(映美くらら)の家へやって来る。蝶々はもう長くはないと察し、田

記事の続きを読む »

「夫婦善哉」の収録中、ついに雄二(山崎樹範)が倒れてしまう。前に入院した時よりも悪くなっていると知り、蝶々(映美くらら)

記事の続きを読む »

自宅に居つく雄二(山崎樹範)の前で、蝶々(映美くらら)は田淵(田中幸太朗)から求婚される。これに激高した雄二。自分は別れ

記事の続きを読む »

柳枝が亡くなって一週間。初七日の法要を終えた雄二は、田淵に蝶々との関係を問いただす。蝶々にちょっかいを出したら許さない、

記事の続きを読む »

蝶々は仕事で来た広島のホテルで、部屋に田淵を誘う。そこへ酔っ払った雄二から電話が入るが、柳枝といるから、とすぐに切ってし

記事の続きを読む »

田淵(田中幸太朗)の計らいにより、番組で良太(鈴木裕樹)の指揮の下、歌うことが出来た蝶々(映美くらら)。再会を喜ぶが、良

記事の続きを読む »

番組で離婚をしていたことを発表した蝶々(映美くらら)と雄二(山崎樹範)。それ以降視聴率は上がり、蝶々の仕事は順調に進む。

記事の続きを読む »

蝶々(映美くらら)は雄二(山崎樹範)に別れを告げる。それでも雄二は、蝶々と会いたいし出来れば仕事も続けたいと懇願する。蝶

記事の続きを読む »

1 2 3 4 7

ページ上部に