八重の桜

2013年1月6日より日本NHK総合系で放送される『八重の桜』の詳細・視聴率・各話あらすじをまとめて紹介しているページです。

八重は襄と新築された英学校の校舎で備品の準備に追われていた。そのころ、鹿児島では西郷隆盛が配下の不平士族らの決起を止めら

記事の続きを読む »

襄は八重との寝室にベッドを取り寄せた。初めてベッドを見て不審がる八重は、襄に勧められるがままに横たわると、寝心地の良さに

記事の続きを読む »

襄の求婚を受け入れた八重だが、そのことがきっかけで槙村は八重を女紅場から解雇しようとする。回避したければ、キリスト教に入

記事の続きを読む »

八重は襄からの突然の求婚に戸惑っていた。山本家の居候となっている襄は、八重にプロポーズしたことを覚馬らに明かす。しかし、

記事の続きを読む »

10年ぶりにアメリカから襄が帰国し、英学校をつくろうとしていた。襄は木戸に、覚馬を紹介される。八重は覚馬に促され、キリス

記事の続きを読む »

覚馬(西島秀俊)の仕える槇村正直(髙嶋政宏)が、業務妨害の容疑で捕まり東京に拘留された。覚馬は、槇村の後見人である木戸孝

記事の続きを読む »

京都の覚馬が暮らす家で、八重、佐久、みね(池田沙弥花)が同居する初めての朝。台所を手伝おうとする八重だが、時栄の段取りの

記事の続きを読む »

米沢の八重の元へ、尚之助から離縁状が届く。気丈に振る舞いながらも、八重は悲しみを抑えきれない。尚之助は、斗南藩のために行

記事の続きを読む »

(明治2)年、アメリカの襄は日本の行く末を案じ、祈りをささげていた。会津戦争から半年、尚之助は捕虜となっており、八重たち

記事の続きを読む »

1 2 3 4 5

ページ上部に