山田くんと7人の魔女

2013年8月10日よりフジテレビ系で放送される『山田くんと7人の魔女』の詳細・視聴率・各話あらすじをまとめて紹介しているページです。

生徒会長の春馬(徳山秀典)は、魔女を全員揃えたら、自分の「魔女殺しの能力」で、あることをしようと計画していた。春馬は宮村

記事の続きを読む »

魔女の能力で苦しむマリア(小島藤子)のため、能力を消す存在「魔女殺し」について探ろうとする山田。その手掛かりとなる魔女伝

記事の続きを読む »

山田は魔女伝説ノートの下巻があるという場所へ向かう。すると現れたマリア(小島藤子)が、大変なことが起こるためこの先へは行

記事の続きを読む »

魔女が持つ能力は本人が心の中で求めていることではと考える山田。元人気子役のノア(松井愛莉)のことを知るために、山田はうら

記事の続きを読む »

超常現象研究部の部室で『魔女伝説』のノートを見つけた白石うらら(西内まりや)と山田竜(山本裕典)、そして生徒会副会長の宮

記事の続きを読む »

山田(山本裕典)は、進級がかかった1週間の補習と追試を受けることに。補習の教室で山田は、芽子(美山加恋)が教科書の下に忍

記事の続きを読む »

山田(山本裕典)はキラキラしたスクールライフを期待して名門私立校に入学するも、まったく学校になじめない高校2年生。1学期

記事の続きを読む »

元不良で学校イチの問題児・山田竜(山本裕典)は、自分の進級のために接触していた学校イチ成績優秀な白石うらら(西内まりや)

記事の続きを読む »

ページ上部に