開拓者たち 第1話

開拓者たち 第1話
2012年1月1日放送


開拓者たち 第1話 あらすじ

「新天地へ」
宮城県の寒村に育ったハツは、口減らしとして大陸の花嫁になることを薦められ、昭和11年、同じ宮城出身の鶴子、梅子、チエらと旧満州(中国東北地方) の千振に渡り、速男と結婚する。開拓地では土地を収奪した日本人に不満を持つ中国人の匪賊の襲撃が散発的にあったが、リーダーの宗や吉崎の思想は、中国人と共存共栄をはかることだった。地平線まで続く広大で肥沃な土地と、無骨ながらも思いやりのある速男の愛情に育まれ、ハツは穏やかな暮らしを手にする。陽子、恵子の二人を出産、念願だった産婆試験にも合格、二足のわらじを履きながら、開拓生活になじんでいく。ハツは弟の金次と史郎、妹の富枝も千振に呼び寄せた。いつもいじめられて泣き虫だった史郎は、自分を助けてくれた中国人小作の息子、春岐との友情を深める。馬との出会いによって酪農という生きがいを見つけ、団の老人、吾平の指導でたくましい青年に成長していく。

出演者: 満島ひかり/石田卓也/綾野剛/山下リオ/新井浩文/ほか

ページ上部に