八重の桜 第27話

八重の桜 第27話
2013年7月7日放送


八重の桜 第27話 あらすじ

城内の八重の元へ、日新館が焼失し重傷者たちが自害したという知らせが届く。怒りを抑えきれない八重は、城外で敵を討つため、男たちに交じり夜襲に出る。だが、思わぬ死角から敵兵が飛び出し、八重は一瞬、棒立ちに…。そんな八重を黒河内が助ける。籠城2日目、八重は梶原から、昨夜の働きは見事だったとねぎらいの言葉を掛けられる。だが、今後は勝手に指揮を執ることを禁じられ、女の役目を果たせと言われてしまう。竹子は母・こうや妹・優子と共に娘子隊を結成し、なぎなたを武器に城下の新政府軍に戦いを挑む。しかし、奮戦むなしく竹子は敵の銃弾により命を落とす。仲間たちが次々と戦死していく中、八重の耳に懐かしい彼岸獅子の音色が聞こえて…。

出演者: 綾瀬はるか/西島秀俊/長谷川博己/綾野剛/剛力彩芽/生瀬勝久/ほか

ページ上部に