八重の桜 第30話

八重の桜 第30話
2013年7月28日放送


八重の桜 第30話 あらすじ

(明治2)年、アメリカの襄は日本の行く末を案じ、祈りをささげていた。会津戦争から半年、尚之助は捕虜となっており、八重たちは米沢藩の知人の家に身を寄せていた。みね(池田沙弥花)と反物の行商をして生計を立てている八重は、同郷の千代と知り合う。だが、千代を庇護(ひご)する家長の宗右衛門に会津を侮辱され、八重は怒りにわれを忘れる。萱野の斬首という犠牲によってお家断絶を免れた会津松平藩だったが、下北半島最北端のやせた土地・斗南へ移されることになる。筆頭の大参事となった大蔵は、尚之助も斗南に行くことになると八重に告げ、一緒に斗南に移住するよう勧める。

出演者: 綾瀬はるか/西島秀俊/長谷川博己/綾野剛/剛力彩芽/生瀬勝久/ほか

ページ上部に